第6ぶろぐ

エヴァ破 感想

でるまで長かった。。。
序の出来が思った以上に良くて楽しみだったんだよ。
というわけで、ネタばれ全開で行こうか。


いきなり新キャラマリが出てきたこと、5号機だっけ?
いきなり大破、知らない使徒、新鮮で良かった。

と、早速使途を一体倒したと思ったら、またすぐに新しい使徒と、2号機登場。
ここも大分変わってるのね。
使徒の形が変わりすぎてわからないから(笑
それにしても、なんかアスカ可愛くなってる気が。。。
いやぁ、サービスシーンもいいことで(ぇ

ミサトの過去の話とかお約束のところは、短い中でもしっかりとキープ。
そしてアラエル登場。
アラエル戦はよかった。
エヴァのダッシュ早すぎ(笑
所号機が受け止めて手を貫くところ、そこからの3人力を合わせて倒すところがいいね。

そこから少し日常編。
この辺りのアスカもいいね。
料理作るシーンとか、前あったっけか?
スロの演出では沢山見てるけどさ(笑
やきもちってか、そういうところの表現が良かった。

バル戦。
オリジナルでは好きなシーンなんだよね。
破も良さはあるんだが、なんで搭乗者がトウジじゃないんだー
妹が回復してさ、シンジとの仲も良くなってる状態でさ、
そこでトウジを殺すと、あの絶望な感じが良く出てたんだけどね。
確かにアスカでも事は足りるかもしれないけど、俺はなんか違う感じがしたな。
妹を怪我させたというシンジの負い目もあるからこその、トウジなんじゃなかったのかねぇ。
あと演出もなんかしっくりこないなぁ。
相乗効果を狙ってるのはわかるんだけど、なんか中途半端。
残酷さよりも、単純に気味悪さしか表現できてなかったからだと俺は思ってる。
不満なところだ。

そしてすぐにゼルエル戦。
ビースト化にはちょっと驚いたけど、強引な感じは否めない。
かなりオリジナル要素が強いところだったなぁ。
初号機暴走が今一つな感じ。。
オリジナルの使途を食うシーンとかいいと思ってたんだが。

そして最後にカヲル登場。
「今度こそ・・・」
という台詞が引っかかる。
まさかオリジナルEDからのループとか言うんじゃないだろうなぁ。
そんなオチは求めてない。
ほんと、それはやめてくれよ。

どうせなら、オリジナルなんて関係なしの新しい納得行くようなEDを見せつけてくれ。

全体的に見て、期待度が高かった分、物足りない感じがするところが多かったかな。
次回はQなのね。
なんのQなんだろう?
さて、劇場公開はあと何年後なんだ?
そしてDVDは+1年だろうし、次まで長そうだなぁ。
[PR]
by dairoku6 | 2010-07-16 01:51 | 映画
<< ぼろぼろ アニメ >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
りんく
ブログ:
ぽむぽむ
まるぶろぐ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧