第6ぶろぐ

アニメ

[俺の妹がこんなに可愛いわけがない]
まさかの小姑と登場で面白かった。
埃を指で拭き取るとかのお約束が、もうなんともね。
兄貴を廊下に引きずり出しての話や、二重トラップ、
スタッフの遊び心とか大分笑ったわー
そして地味子の可愛さがいいねー
後半のパーティーのところも、つっこみどころが多すぎて多すぎて。
受付嬢の反応とか、くんかくんかとか、もうよすぎたぜ(笑
最後に渡したプレゼントと、次回予告についてたGoodEndってところが
微妙に関連していそうなんだよなぁ。
ほんと、次回が楽しみだなぁ。
それにしても、アニキ普通にエロゲやるようになってたんだな(笑

[おとめ妖怪ざくろ]
外道だなぁ。
それも大した理由もなくあれじゃなぁ。
普通にあのおかしい里ぶっ潰すってことで、展開してもらいましょう。

[とある魔術2]
ここまで上条君の右手が活躍した回と言うのも珍しいんじゃなかろうか。
思いっきりぶんなぐるのはよいねー
そして美琴が出てくるとニヤニヤ出来ていい(ぉ
この先、またアクセラレータとかも出てきて、
本格的に魔術Vs科学的な構図になったりしないのかな?
ところでずっと気になっていたんだが、美琴のヘアピンって前からああいう感じだっけ?
花はついてなかった気がしたんだが。

[FORTUNE ARTERIAL]
やはり本能には逆らえないのか。
ただ気になるのは、1話か2話かな?
主人公の血液成分の調査をした後、
特別な血っぽいようなことを言ってたような気がするんだよね。
ここからそれが効いてくるのかな?

[輝きのタクト]
ピアノ付きのワコの歌もいい。
姿の心構えが変わったのもよかったんだが、
何故、キラ星トップが敵に塩を送るような真似をしたんだろうなぁ。
話の流れについては、よくある感じではあったけど、
今回も最後の最後の台詞がよかった。
特に大人銀行党首と、付き人の関係があって、
テレ隠しか本気なのかわからない。
けど、気にかけてくれていることは確かで、
そんな2人の微妙な心理描写がよかったなぁ。
[PR]
by dairoku6 | 2010-12-20 01:18 | 日記
<< 28日 今年最後の忘年会 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
タグ
りんく
ブログ:
ぽむぽむ
まるぶろぐ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧