第6ぶろぐ

碧の軌跡

2章終了して、バカンスイベント突入。

リース強すぎ(笑

会議からの流れは熱くていいね。
鉄血宰相との会話とか、ストレート過ぎる感じではあるが流れとしては好きだ。

後半の2大国の提案が始まったところから、猟兵団とツィオを雇った理由と、
そのあとの展開が読めてしまうのはちょっと残念だったが。。。
あまりにも露骨すぎる気がする。

殿下とレクターとの会話、アリオスとキリカの会話とかいいね。
オリビエの狙いとかもぽろっと出てきたし、大分進展のあった章だった。

そしてディーター君のあの宣言。
いやぁ、こりゃ今作のラストは彼なのかなぁ。
前作の残りのキャラでラストを飾れそうなのは彼しかいないだろうしね。
それとももっと違うキャラがいきなり出てくるとか?
「幻焔計画」
これを聞く限りではディーター君が一番ぴったりくるんだよねぇ。
第6柱はそんな柄じゃないと思うし。

ま、どんどん進めていこうかー

とりあえずバカンスではノエルを選択。。。
やっぱりああいうショートで活動的なキャラっていいと思います!(ぉ
[PR]
by dairoku6 | 2011-10-11 01:27 | 日記
<< 碧の軌跡 ツイン3のちマジハロ3 >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
りんく
ブログ:
ぽむぽむ
まるぶろぐ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧