第6ぶろぐ

それは舞い散る桜のように 感想

春。
桜が咲く季節。
新しい学期が始まり、新しいクラスに新しいクラスメイト、新しい隣人。
大切なものを手に入れて、充実した毎日に変わっていく。
桜は満開になる。
そして、散っていく。

ゲームの雰囲気はONEやKANONのそれに近い。
というところから推察できるように、そういう感じのストーリー。
知ってる人は大体想像がつくんじゃないかな?

最終的には答えをはっきりと提示してくれない。
一通りやれば大体想像はできるけどね。
そもそも続編があるって前提があるから仕方ないのかも知れないけど。
ま、結局は発売されず終わってる訳だけどさー
なんかすっごくもったいないんだよね。
あれだけ伏線っぽいのあったのになぁ。

今作で好きなのはテンションかな。
とにかく主人公が馬鹿。
それを取り巻く登場キャラクターとの絡みがまたいい味出してる。
全員といっていいほどキャラはよかったな。
その中でも特に気に入ってるのが・・・
って書き上げていったらほぼ全員になったからここに書くのは止めておこう(笑

それだけキャラがいいと台詞も熱いのが多いね。
台詞の言い回しとかは朝陽がツボ。
マックスのあの台詞は無駄に熱くていい(笑
そして体験版で聞いてからずっと頭に残ってた『照れりこ照れりこ』
これを聞けたときはある種の満足感があった(笑

話としては、八重樫、雪村が好き。
とはいえ、泣くほど感動とかはなかったかな。

それとちょっと気になった点。
共通部分が多いことかな。
既読スキップで、かつ比較的早くいからそこまでストレスじゃないけど、
どうもスキップを使うとそれまで浸ってた世界観から少し離れちゃってさ、
改めて読むときにちょっと違和感を感じるのが残念かな。

総評:
泣けるってほどの感動があるわけじゃないけど、
キャラ全員がいい味をだしている、世界観を楽しむゲーム。
ギャグの好き嫌いはあるとは思う。
馬鹿な主人公や、熱いキャラが好きな人にオススメ。
ってとこかな。





以下ネタバレ。

好きになった人の記憶から自分の記憶がなくなる。
という設定は俺の好み。
それ故に、無意識に失う怖さからあまり人と深くかかわらない。
特に恋愛に対してはなお更。
もう、なんというか、足掻く舞台は整ったって感じ?
そこで足掻く姿を見せてみろって感じ?(笑

でも、記憶がなくなるという予感から、なくなる過程がほぼ一瞬っていうのと、
記憶がなくなった後の主人公の苦悩の描き方とかが、少し短すぎるかなって気がした。
個人的には、もうちょっと足掻く姿を描いてくれると嬉しかったかな。

朝陽:
ほんとこいつは俺のツボ。
道化っぽいその言い回しと、ロマンチストっぽい台詞、あのゲスっぽい笑い声。
『この人の子がぁ』
あの辺りの感情の高まるとことかも好きだったな。
最高によかったぜ。
こいつが絡む部分だけはスキップしなかったぜ(笑

かみそりマックス:
こいつはあそこしかないだろ!
ノーフューチャー!ノーフューチャー!
声優気合入れすぎ(笑
小町編の最後とかもさりげなく熱くて好きなキャラ。

山彦:
慰撫の台詞は何気にいいじゃないかー

小町:
『ほほほ、雪村は馬鹿ですから』
この台詞効いたなぁ。
最後の教会のシーンもちょっと好き。
ほかのキャラだと主人公を忘れる部分があいまいに表現されてるけどさ、
舞人の目の前で忘れたという事実を突きつける表現がよかったな。

八重樫:
人と深くかかわらない様にと、いろんな人と広く浅く付き合い、
自分の感情を思考で誤魔化し、でも自分の感情に気がついて迷う姿がいいな。
基本的に明るいツッコミ系のキャラだから主人公との絡みも好き。

希望:
希望がバイトの制服を着ているのをみて、種運命?と思うのは俺だけじゃないはず(笑
種運命の方が後だろうから、時代の最先端を行ってたんだな(笑
ちなみに、それ散るを俺の中に刻み込んだのはこやつだったりする。
体験版って結構印象に残るんだね。
台詞がよかったっていうのはあるけど。
一部、舞人の子供時代と、桜と絡む部分がでてるわけだけどさ、
この原因を作り出した人物じゃないよなぁ。

こだま:
借り物競争のときのやり取りが好き。
ま、先生と舞人が面白いわけだが(笑
あとひかり姉さんだよねー
あの鋭いツッコミはいい。

青葉:
かぐらがよかった。
青葉がいるからこそ、かぐらが光ったってのはあるかなー
青葉の口癖はいいかも。
いっておくけど『ぴぁ』じゃないぞ!
シゲさん直伝の台詞だからね!!
んー、結局シゲさんはぜんぜんでなかったな。
残念なとこだよ。

和観:
あのノリが好きだぜ。
家訓を全部見てみたい(笑
でも、『あらはー』の『はー』部分の発音だけがなんか肌に合わないなぁ。
あとはいいと思うんだけどね。

ちびっ子軍団:
続編が出てくれたらなぁ。
残念。

母:
多くは出てこないけど、絶対に話のキーとなるキャラだよな。
もうちょっとだけでもいいから出てきてくれてサービスしてくれたらなぁ。

ほんと続編がでてくれてたらなぁ。
悔やまれるぜ。

それにしても相変わらずまとまらないなぁ(笑
[PR]
by dairoku6 | 2006-09-28 01:13 | ゲーム
<< 久々のぷっすま 次は何をしようかなー >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
タグ
りんく
ブログ:
ぽむぽむ
まるぶろぐ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧