第6ぶろぐ

バイオメガ5巻 感想

4巻からぶっとんで来たとは思っていたけど、5巻からはもう二瓶ワールドでぶっちぎりだね。
どこに向かおうとしてるのかまったくわからねー(笑
1~2巻で今回はわかりやすい話になるかと思ったんだけど、もう好き勝手やっちゃってる感じだね。
まぁ、この独特な世界観が売りなんだけどさ。

それにしてもBLAMEとはものが違うな。
新しく出てきた巡回査察員は微妙。
カクカクしすぎ。
てか、線が変わったなぁ。
描くものが変ってるってのもあるんだろうけど、BLAME、バイオメガ初期のほうが個人的に好きだ。
そしてあのちっこいのはなんなんだろう。
あれはあれでいいんだけどね。
このギャップってかこの作者は遊びが好きだなぁ。

なぜかヒグイデも再登場。
今後の展開がまったく読めないぜ。
[PR]
by dairoku6 | 2008-09-24 01:18 |
<< ブラム学園!アンドソーオン 感想 今日は何の日だったかなぁ >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
りんく
ブログ:
ぽむぽむ
まるぶろぐ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧