第6ぶろぐ

<   2009年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

シドニアの騎士 1巻 感想

二瓶さん、単行本をまちに待ってたよ。

まず第一印象。
ぱっと表紙を見ただけじゃ気がつかなかった。。。

バイオメガの後半から感じていたことだけど、絵がフラット、
線が少ないというか、キャラがぺったりとした感じになってる。
予想してたものとかけ離れていたよ。

メカデザインは嫌いじゃない。
が、イマイチまだつかみきっていないというか、登場回数が少ないしわからんなぁ。

建築物のデザインは、やはり良いね。
表紙、キャラ同様、線が少なくなって物足りない部分はあるものの、
この人のセンスはいいよ。
見てるとモデリングがしたくなってくる(笑

キャラもやっぱり線が少なくて、どうも調子が狂う部分がある。
女の子キャラはかわいい子が増えたなー
あと、バイオメガから流用しているだろうクマ。
キャラクターとしてはいいんだが、やっぱり線の少なさが寂しい。

さて、サブとなるシナリオについては、バイオメガ同様わかりやすい。
舞台としては、前々作のABARAに似た世界。
奇居子(ガウナ)がでてるからそう思うだけかもしれないけどね。

とにかく、人類?の脅威となる奇居子から逃げて、安住の地を探すって大枠なのかな。
どうもラブコメっぽいニュアンスがあるのが気になる。
ヘタレ主人公っぽいんだよねー
出だしから穴に落ちるところとか、ちょっとウケタ。
学校に行くことになったかと思えば、いきなりいじめにあってるし。
ヒロイン候補のイザナと星白がどう絡むのやら。
と思えば1巻のラストであれでしょ?
どの方向に向かうことやら。

そしてバイオメガ同様にぶっ飛びすぎる恐れも。。。

1巻を読んだだけでは、かなり不安に思う部分が多かったなぁ。
ま、期待の裏返しなんだろうけどねー
2巻が楽しみだ。
発売は半年後かねぇ。

それにしても、光合成室の星白の胸がエロすぎる(ぉ
そしてあのスーツは。。。
[PR]
by dairoku6 | 2009-09-30 01:48 |

アニメ

[イヴの時間]
待ってた最終回。
マサキの展開は、5話のラストでおおよそ予想はついていたが、
こういうのは好きだぜー
アンドロイト、人工知能、こんなのが現実になる日が来るのだろうか?
来たとしたらどんな世の中ってか、まぁ、所詮人なんて残酷なもんだから、
どんな扱いがされることやら。。。
と、それたけど、テーマも良かったし映像も良かったし、無料ってのが凄いな。
なんか続編が出そうな勢いだけど、今度はTV放送とかじゃないよな?(笑


[ファイト一発! 充電ちゃん!!]
とりあえず無料だったから見て見たが、エロアニメかよ!
1話から失禁3回って、放送の自主規制の基準がわからねぇ。
話は、特に面白いって思うところはなし。
ただのエロだけなら切っちまおうっと。
[PR]
by dairoku6 | 2009-09-29 01:39 | 日記

テニス

高校以来の硬式テニスをやって来た。

いやぁ、やっぱり楽しいなぁ。
高校の時も上手いわけじゃなかったけど、前以上に下手だな(笑

そしてやっぱり俺は手が弱い。
人差し指の指と爪の間が少し剥がれ、親指の第一関節付近には豆というか水ぶくれ。
バトミントンのときもそうだったけど、やっぱり大きいラケット持つスポーツは手袋をしないとダメらしい。

と、そんなことはあったけど、動くのは気持ちいいなぁ。
また機会があったらやりたいかも。

それにしても思った以上に背筋の衰えが大きい。
腕とかよりも背筋に効いてくるとは思ってもみなかったわ。
[PR]
by dairoku6 | 2009-09-28 01:56 | 日記

読んだ本一覧 2009年 1-

お気に入り具合は★の数。最大5段階。

・魔王「伊坂幸太郎」
★★
登場人物は全員魅力的でよかったんだけど、話の盛り上がりにかける。
これで完結ってわけじゃないからなんだろうけど、なんかすっきりしない感じだった。
続編?を読みたいのう。


・狼と香辛料Ⅹ「支倉凍砂」
★★
実はちょっと前に読んだわけだが、なんだろう?
記憶にほとんど残ってないんだが。。。
ということは必然的に。。。
うーん、とりあえず次巻がターニングポイントってとこかな。
もしかしてただ単に俺が飽きっぽいってだけか?(笑


・狼と香辛料ⅩⅠ「支倉凍砂」

サイドストーリー二話。
1話は、ロレンスとホロのちょっとしたニヤニヤ寄り道編。
もう1話は、エーブ誕生秘話。
正直どっちも面白くはなかったな。
エーブ編はホントに蛇足な感じで、別に説明もいらない部分な気がしてならない。
ニヤニヤ編もなぁ、なんか物足りない気がするんだよね。
ま、いいや。
次回の本編見て考えましょ。


・狼と香辛料ⅩⅡ「支倉凍砂」

ヨイツの場所がわからないから、北の大地の地図を書いてもらおう。
そんなこんなで書いてもらうために、とある伝説の調査にいくことになると。
まぁ、それはいいとしよう。
が、伝説のネタもさることながら、途中の展開も微妙、ニヤニヤするところも微妙、
話の盛り上がりも微妙、経済部分も取ってつけたような話で、特にかけ引きってかけ引きもなし。
そして今回は、背景、心理描画の表現が足りないんじゃないか?
今回のがたまたまそうだっただけ?
なんかラノベってさ、後半になればなるほどだらけた感じに思っちまうのは、
俺のチョイスがダメなだけなのか?
ま、とにかく今回の巻は面白いと感じなかったわけで、俺の中ではこれがまずは最終巻。
話が完結したあと気が向いたら続きを読むかもしれないけど、まずないだろうなぁ。
ただ単に、俺が飽きっぽいってことはないよなぁ。。。


・終末のフール「伊坂幸太郎」
★★
小惑星の衝突で地球が滅亡することが分かったあとの世界。
そんな世の中で暮らす人たちを描いていて、荒んだ世の中を描いてたりと、
好きな部分はあったなぁ。
子供が欲しかったがずっとできず、世の中が終わる直前に妊娠して、
出産するか悩む部分とか、終わるとわかっても生活していく姿の描画とかいいね。
でもあれだ、これが伊坂幸太郎の書き方ではあり、好きな部分でもあるんだけど、
ラッシュアワー並みに登場人物が交差しなくて、ちょっと物足りない。
嫌いじゃないけど、この作者には期待している部分があるから、ちょっと残念だったかな。
[PR]
by dairoku6 | 2009-09-27 01:40 |

珍しく仙台でまると合流

山形の墓参りのついでってことで、仙台でまると合流。
毎年墓参りには来てるんだが、いつも都合が合わなかったんだよなぁ。
今回は12連休取る予定だったし会った。
まぁ、直前になって12連休がなくなって、24日の休みだけは死守した形になったが(笑

11時合流。
当初の予定ではブラザー軒で昼飯を食べよう、ってなってたわけで行ってみたら、木曜定休日な罠。。。
ブラザー軒は確定の予定だったから二軒目なんて考えているわけもなく、

この前ちょっと聞いた牛タンの美味しい店に行ってみたら、
連休だったからいつもの定休日をずらして今日代休とのこと。
なんでこんなタイミングに。。。

あと美味しいランチの店は、、、すぐに思い浮かぶところなかったため、
比較的美味しい利休で牛タン定食を食べた。
今日はちょっと味が濃い目だなぁと思いつつ食べたけど、やっぱりあの厚さ、
柔らかさはその辺の焼き肉屋の牛タンより断然いいね。

その後は、かんなぎの聖地巡礼とかやってもいいのかな?
なんてちょっと思ったりもしたけど、車が使えない状態だったからそんなことも考えず、
そしてちょっと期待してたイベントもあったからスロ(ぇ

そうしたらまるの引きのいいこと、いいこと。
2027セカンドで驚異のハマりと、タイミングのいい引き。
余裕でプラスにするとは、珍しいこともあるもんだ(ぇ
俺はちょい負けで、またぶらりと違うところへ。

10円スロでいろんな台が置いてある店。
パンダーゼットとかシュールだったなぁ。
そのほか、大運動会、絶対衝撃、まつり屋華恋、ハーレムエース、猿飛びさすけ、鬼浜と打った。
この店は全体的に設定低いなぁ。
絶対衝撃に関しては全部1じゃね?
普段触れない台を打てたのが楽しかったが。

そうこうしているうちに時間もたったし、予定してた夢屋の牛タン串を食べに移動。
が、まだ開店まで時間があったから軽く時間潰しへ(ぉ

まさかまるが神たまARTであんなに連荘させるとは思ってもみなかったわー
案外美味しい台なのかねぇ。
俺が打つと相変わらず当る気がしないが(笑
まるが楽しんでる間、2027、リアル麻雀をチョイス。
全然ダメすぎた。。。
リアル麻雀は、、、エロさがいい(笑

まるの切りがいいところで牛タン串を食べに。
相変わらず牛タン串が、異常なまでに柔らかい。
今日の味付けはちょっと濃い目だったけど、ビールには合ってた。
美味しく頂いたぜ。

そしてさり気なく今回のメインの店へ移動。
候補が2店あって、まるの好きなほうに入ろうと思ってたんだが、まるに拒否られることになるとは。。。
仙台名物の連邦軍(ガンダムバー)、ハルヒ学園(ハルヒのコスプレバー)はダメだったかー(笑
一度は入っておくべきかって思ってたから、今回がいい機会だと思ったんだがな(笑

その後はまるが泊まるネカフェ紹介に。
俺の部屋がもうちょっとまともな位置にあれば泊めてやれるんだが、襖一枚隔てて隣で親が寝てるのがなぁ。

そんなわけでマルハンに(ぇ
1Kでめぞん一刻2の天井は美味しかったー

その後は軽くピザとデザートを食べながら話して終了。
一泊のためだけにネカフェの会員カード作るのは面倒だったろうな。

ほぼ一日打ちまくって疲れたが、+-0だし、いろんな台も打てて楽しめた。

次回があるかわからないが、飲みメインの店以外で、飯が美味い店も何店か探しておこうっと。
[PR]
by dairoku6 | 2009-09-25 01:36 | 日記

アヒルと鴨のコインロッカー 感想

本屋を襲いに行かないか。


この人の作品って、唐突なところがあって、キャラクターも個性的。
小説では文字情報だから案外違和感が緩和されてるんだけどさ、
映像で見るとストレートに違和感が伝わってくるね。

正直、出だしの違和感が凄くて、この先の展開が不安だったんだ。
違和感のせいでなかなか話に入れなかったし。
やっぱり小説で読めば良かったかなぁ、なんて後悔したところもあったが、
中盤以降いいじゃない。

なるほど、それがそうで、そういうことだったのか。
ほんと伊坂幸太郎の作品は、暗い部分があって、綺麗ごとだけで済ませないところが好きなんだよ。

そして最後のシーン。
ああ、なるほど。
それでアヒルと鴨のコインロッカーっていうのね。

ま、突っ込みどころも多々あるけど、それでも最後まで見ると満足できる出来になってると思う。

結論として、
見る機会があったら是非どうぞ。
伊坂幸太郎の小説が好きな人にはオススメしたいと思う。
そういう人には、すでに原作を読んでるって言われるかもしれないが(笑
もしくは、原作のほうがいいよって言われちゃうのかなー
[PR]
by dairoku6 | 2009-09-23 00:49 | 映画

ちょっと最新台の話でも

一番最近で打ちたいと思ってるのはエウレカ。

とまぁ、それはいいんだ。
今日は今後出てくる予定の新台2つについて話したい。

一つ目は、RIO2プレミアム。
今年出たばかりのRIO2の仕様変更版。
今流行りのART機系。
あのRioTimeの演出的には丁度いいと思うんだ。
むしろなんで今までART系で作らなかったのかが不思議でならないくらい。

1セット50G、1.3枚/GとART性能も上々。
というか、ARTメイン機に迫る性能。
無限ARTと、天井もあり。
合算が設定1で1/240。

まぁ、合算は比較的重くなりそうな雰囲気だなぁ。
天井に関しては無限ARTではないっぽい。
現行機でみると、めぞん一刻2に近い仕様なのかなぁ。
演出がどうなるかちょっと気になるところ。
前作の演出そのままなのか、設定6の合算、BIG、バケの払い出し枚数がいくらになるのか、
気になるところはいくらかあるけど、スペック的には一撃が狙えそうだし、興味の出てくる内容。
11月導入予定らしいから楽しみにしてよう。

また、すぐにPS2で出るのかな?


さて二つ目は、どんまい!!ちゅ~吉。

ちょっと前から噂には聞いていて、JPSのあのダイナマイトマンチームが作ってるとか。
ダイナマイトマンの演出、特に土手と、バケの神懸かった演出が好きだったわけで、地味に気になってたんだよね。
そうしたらニコ動でPVが上がってたから見て見たんだが、流石ダイナマイトマンチームといったところか、とんでもない出来に(笑
興味が出てきてしかたないわー

・・・でもやっぱり、導入店少ないのかな?
出玉性能はイマイチだったけど、ダイナマイトマンは好きな台の一つだったんだよねぇ。
帰宅モード、イライラモード中の歌とかも良かったしなぁ。

なんか気になる台がずっと出っぱなし。
困ったもんだぜー
[PR]
by dairoku6 | 2009-09-22 00:41 | 日記

ベンジャミン・バトン 感想

泣ける。

あまりにもつまらなくて。。。


年寄りの姿で生まれ、時を追うごとに若くなっていく主人公の生涯を描いた作品。

生まれたころから見た目が年寄り。
小さい頃の不自由な生活と、時に受ける周りからの偏見。

そういうものをすべて受け止めて生きていくベンジャミンは、いい人なんだよなぁ。
その部分はいいんだけど、それだけ。

ほかに良かったなぁって思う部分はなかった。
正直後半はもう眠くて眠くて困ったもんだったぜ。

話の盛り上がりとかにも欠けたし、引きこまれるような部分がない。
主人公が寡黙すぎたからか?
いや、純粋にストーリーが面白くなかった。
もっと上手くベンジャミンの心境とかを描いていれば、まだましになったんじゃないかなぁ。


結論。
つまらない。
お勧めしない一品。
[PR]
by dairoku6 | 2009-09-21 00:24 | 映画

イースSEVEN発売日

ついに発売日だー

時間があればどれぐらい数が出てるのか見に行こうかと思ったんだけど、仕事が終わったのが10時過ぎ。
悔しいなぁ。

実際は結構売れてるのかな?
面白そうだし、評価も思った以上だったし、前より興味は出てはいる。
そして何よりも、英雄伝説7極秘設定集が気になって、気になって(笑

どこかの誰かさんが情報載せてくれないかなー
なんて軽く検索をしてたけど、ヒットせず。
これで、今発表してる新作は全部出たわけだし、近いうちに何らかの情報が公式に出てくるとは思うけどねー

とりあえず沢山売れて、次の良作を生む資金になってくれれば俺も嬉しい。
そして贅沢をいえば、PC版を是非。。。
[PR]
by dairoku6 | 2009-09-18 01:06 | 日記

サミタでツイン2

e0073100_0421799.jpg

久々の1G連。
嬉しかったー

ED見られるのかな?
って打ってると赤7フリーズ。

そしてついに・・・
e0073100_044517.jpg


やっとサミタでED見られたー
じっくりと堪能させてもらった。
嬉しいねぇ。

その後、高確RT中に中段チェリーを引いた。
これを契機にちょっと悩んだんだよ。
もう一度同色を引いたら二度目のEDが流れるのか?
もしくはわざとパンクさせて、また1からED目指すか。
この時、22キュン目。
続けて同色来ないだろうということで、1から狙うことに。
続けるのは実機でも出来るけど、パンクは実機じゃ出来ないからな(笑

そして90G後。
同色って、なんでこんなときだけ続けて。。。
続ければよかった。
悔しい。

ま、適当にナビが終わったらやめるかなーって思ってたら、これを書いてる時点で27キュン目。
これ続けてたら50連したのね。。。
ちょっとバケが多めで差枚数こそ2500枚だけど、なかなかな一撃。
というか、かなり薄いところ引いたんだなぁ。
主なナビ獲得が、1G連、赤7フリ、高確RTの中段チェリー。
BIG中の白7揃いがほとんどなかったことから、よほど上手い具合に引いて行ったんだな。

こんなの実機で引いてみてー(笑


最終的には64キュン。
この引き、2027セカンドで見せてくれよ。。。
[PR]
by dairoku6 | 2009-09-17 00:53 | 日記


カテゴリ
タグ
りんく
ブログ:
ぽむぽむ
まるぶろぐ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧