第6ぶろぐ

<   2010年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ひさびさスロ

結果から言うと、ぼろ負け。
厳しすぎる現実だぜ(笑

今月初打ち、初負けで終わるのか。。。
久々の休みだったから気合い入れてたのがダメだった(笑
ま、そういうときもあるわな。

休みは1~3日は確定。
それ以降は明日で決まる!

というわけで、1~3は関東いくんでよろしく。
詳細はまた明日かな。


余談。
新鬼武者の天井が美味しいのはわかるけど、えげつないハイエナは見るに堪えない。
爺さんの後ろの席にぴったりくっつくように立って、長時間待ってるのってどうなのよ。。。
[PR]
by dairoku6 | 2010-04-30 01:21 | 日記

アニメ

[B型H系]
二話見逃したから切り。
ま、いいか。


[迷い猫オーバーラン]
いやぁ、ツンデレってほんとにいいものですね(ぉ
ってかこの主人公、それだけヒロインのツンデレっぷりを理解しつつ、
あの土手のシーンのあれが何故すぐに理解できない!
ま、あそこで理解しちゃうと終わっちゃうからだろうけど?(笑


[RAINBOW 二舎六房の七人]
うわー、この汚い世界観がいい(ぉ
あの如何にも、っていう太ったばあさん、
同じくじいさんのあの鬼畜な表情がまたいい(ぉ
実際、戦後の日本じゃ当たり前のようにあったんだろな。
むしろ今も一部あるんだろうし、人間の欲ってのは素晴らしいねぇ。
[PR]
by dairoku6 | 2010-04-28 01:44 | 日記

花見

やっと暖かくなって桜も咲いたから、会社行くついでに見てきた。
綺麗ではあったけど、ちょっとイマイチだった。
寒かったせいか、早めに咲く桜と、遅めに咲く桜とで差がでてて、
全体が満開って感じじゃなかった気がするんだよねぇ。

残念だけど自然のものだし致し方ない。
時間が取れれば、土手にある桜とか、自転車に乗りながらのんびり見に行くんだけどねぇ。
[PR]
by dairoku6 | 2010-04-26 01:12 | 日記

英雄伝説 零の軌跡

凄く待っていた英雄伝説7。
発売が2010年に決まったことは嬉しんだ。
でも、悲しい事実も。。。
PSPで出すとは。。。
PSPの可能性はあるとは思っていたけど、
その現実を突き付けられるときっついなぁ。
PCの高解像度、大きい画面でやりたかった。。。

今回からは完全にナンバリングは外しちゃって、サブタイトルで分けていくのかな?
舞台になるところとか、時代、世界も変わるんだから、
ナンバーをただ上げていくよりは自然なのかもしれないね。

開発画面を見ると、前作よりは近代な感じ。
やっぱり帝国が舞台なんだろうね?
オリビエでるんだよね?
鉄血宰相とどう絡むのか。
前作の飛行船上の挨拶とか思い出すと、期待せざるおえないんだよね(笑
エステル、ヨシュアも成長しちゃってたり?
レンも大きくなってるとか?

ワクワクしてくるけど、その分期待を裏切られたらと思うと、、、怖すぎる(笑
そして今回のサブタイトルのセンスが、ちょっと不安にさせてくれるんだよね。
安直すぎるというか、前作とはもっと違う感じにしてほしかったというか。
贅沢言い過ぎか?(笑

もう発売されてるけど、フェルガナが4月半ば。
その次にでるオルタナティブの発売日が7/29。
となると、遅くても12月のクリスマス商戦に入れて来る感じかな?
そして早くても10月ってとこかね。
発売日が確定したら予習を兼ねて3rd二周目をやり始めよう。

とりあえず、早くデモムービーがみたい!
楽しみにしてるんで、ファルコムさん、よろしく頼んだよー
[PR]
by dairoku6 | 2010-04-25 01:42 | ゲーム

てんやわんや

どうしようもなく絶望感が漂ってる状況。。。
さてと、GWはどうなるんだ?
思えば去年のシルバーウィークもなくなったんだよなぁ。。。

なんとかしたいなぁ。
[PR]
by dairoku6 | 2010-04-22 01:46 | 日記

目標

来週こそは休みを取ること!

どうでもいいことではあるけど、B型H系の2話を見逃したなぁ。。。
[PR]
by dairoku6 | 2010-04-19 02:05 | 日記

まさか4月半ばに入っても雪が降るとは思ってなかったわ。
朝起きて外を見たとき、新鮮な気分だったなぁ。
電車から、雪が降る中咲いているサクラが見えたのも良かったねぇ。

ところで、サクラはいつちゃんと咲くんだろう?
見に行きたいんだがねぇ。。。
[PR]
by dairoku6 | 2010-04-18 01:13 | 日記

iPad

人気があるようで、生産が追いつかなく、日本に入るのも遅れるそうな。

電子書籍は前からあったけど、ここまで一気に加速するとは思わなかった。
電子書籍に関しては前から興味があったんだ。
今まで本を読んでで思ったことが、前読んだページを探すのが苦労すること。
書籍内の特定のワードを検索とか出来たら便利だろうなぁ、って思ってたんだけど、
この電子辞書ってのは出来るのかねぇ。
できるならちょっと魅力的。

そして電子化の魅力といえば、大容量ってところだね。
SDカードとかに大量に入るだろうし、本棚がすっきり。
大量の本を持って外に出かけられるってのがいいよね。

気になるところは、端末のサイズかな。
これが一般的なハードカバー小説クラスなら、持ち運びも出来そうで良さそう。

細かいところでいろんな懸念、著作権問題とか、バッテリーとか、データの破損とか、
まだまだ課題はあるとは思うけど、1ユーザとして、いろんな可能性があって楽しそうだ。

電子書籍のコンテンツがもっと充実して、端末の値段も安くなるといいなぁ。


そういえば、ほかにも気になることがあったっけ。
電子書籍のリードソフトって、付箋機能とか、蛍光ペンで印をつけるような、
そんな機能ついてたりするのかな?
より、書籍内の検索とか、気に入ったページを早く開けるような機能とか充実していうといいなぁ。

むしろそういう機能がついてなかったら、俺が作ってオンライン販売すりゃいいのか?(笑
付箋機能については、そのページ番号をDBに保存とか、、、
蛍光ペン機能も、座標をDBに保存とかしておいて、ページの上に透明なレイヤーを用意して、
その座標のところだけ色をつけるとか、、、
やりようはいっぱいあるだろうし、ほんとそういう機能がなかったら、売れるソフトになっちゃったり?(笑

ま、あのアップルがそのへんのところを見逃してることはないか。。。
今度日本に入ってきたら、店頭で触ってみようっと。
[PR]
by dairoku6 | 2010-04-15 02:16 | 日記

アニメ

[B型H系]
ヒロインがエロイって設定なのね。
こういうのは見たことがなかったから、新鮮に感じたなぁ。
内容としては、痛いね(笑
継続して見るかは悩むところだなぁ。


[迷い猫オーバーラン]
心地よいツンデレ具合ですね(ぉ
原作の人気があるということだけは聞いてたから、少し期待してたんだよね。
ま、王道なラブコメになるのかな?
とりあえず、次回も見てみようっと。


[ムダヅモ無き改革]
まったくわからない状態で見たわけだが、よく、これOKでたな(笑
Gyaoもチェックしておいてよかったわー
開始早々の狙撃、あの長男の髪型、セグウェイ。
パパブッシュは無駄にかっこよかったなぁ(笑
話としては、一応麻雀アニメなのか?
政府要人達の戦いなわけだが、描画が馬鹿で面白い。
8分程度で終わるし、ちょっとした時間に見て見るといいかも。

これOVAなんだね。
二話の予告が公式サイトにあったけど、二話目も期待できそうだ。
TUTAYAでレンタルしていればいいんだけどなぁ。。。

ないとは思うけど、自民党から製作費の一部補助とか出てないよな?(笑
[PR]
by dairoku6 | 2010-04-12 00:50 | 日記

病院

しばらく前から腰が痛かったわけで、全然治らないから病院に行ってきた。
一応レントゲンとって、ヘルニアじゃないっぽかったんで一安心。
あれは一度あると治らないって聞いてるし、ヘルニアになってたらどうしようかと思ってたぜ。

結果は、疲労性の痛みだろうということ。
体が硬いのも影響あるっぽいな。
硬いのは子供の頃からだし、困ったもんだ。

そんなわけでリハビリ受けることになった。
三つの機械を使ったぜ。

一つ目は、赤外線っぽいのを患部にあてるもの。
これはほんわか温かくなるだけだったな。

二つ目は、横になって腰にベルトを付けて下半身を引っ張るもの。
体重の半分ぐらいの力で引っ張るのが一般的なんですよ。
ってことで試してみたんだが、全然腰が引っ張られてる感じがしなかった。
途中で引っ張る強さを変えてもらったものの、それでも引っ張られてる感じがしなかったんだよね。
なんだこれ?って思いながら終わったから起き上がろうと思ってみると、めちゃくちゃ腰がいてー
一瞬ぐらつくレベルだったぜ。
甘く見過ぎてた。。。
今度はちゃんと体重の半分位で止めておこう。

三つ目は患部に電気を流すもの。
一時期ダイエット器具で、筋肉に電気信号を送って強制的に動かして痩せますよー
って道具があったと思うんだが、使ったことはないけどあれに近いんじゃないかなぁ。
流してもらったら腰の筋肉が動きまくり。
電気が流れる感じと、ぴくぴく痙攣してるのが分かったぜ。
筋肉が動くたびに、人間の体って面白いなぁ、って一人でニヤニヤしちまった(笑

ほんとは週に3回はいかなきゃならないらしいが、仕事があるから土曜しか行けないのが辛いなぁ。
早く痛みがなくなって、前みたいに動けるようになりたいとこだよ。


それにしてもあのリハビリ室は不思議な感じだった。
年寄りが多いってのもあるんだけど、なんか、ロボット修理工場みたいな感じに思えたぜ。
70、80になったら俺もああなっちまうんだろうな。
長生きはしたくないものだねぇ。
それとも技術が進歩して、そんなことを考えなくても良くなるのかなぁ。
[PR]
by dairoku6 | 2010-04-11 01:32 | 日記


カテゴリ
タグ
りんく
ブログ:
ぽむぽむ
まるぶろぐ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧