第6ぶろぐ

タグ:ウイスキー ( 8 ) タグの人気記事

Kingsbury KYOTO MACALLAN 19Y

キングスバリー 京都 マッカラン19年(1991)

毎年なのかな?京都の酒屋さんがキングスバリーの樽からひとつを選んで、京都で出回る一本らしい。

マッカラン特有の甘い香りではあるんだけど、そこまで甘さが強い香りではなく、すっきりした感じがある。
そして味も、最初は甘みを感じるんだけど、甘すぎずドライ。
[PR]
by dairoku6 | 2011-12-27 01:22 |

LAPHROAIG 1990 20Y(THE WHISKY AGENCY)

ラフロイグ20年
THE WHISKY AGENCYのSTILL LIFESシリーズ

蒼く妖しくさを感じる花のラベル。

ラフロイグ独特のスモーキーさが出ている。
匂いの強さだけでいうと、そこまで強いというわけではないけど、
すぐに匂いが消えるのではなくて、しっかりと残るように感じた。

特に飲んだ後の香りの残り方がしっかりとしてる。

味わいともにラフロイグの良いところがしっかり出ている。

ラフロイグ好きにはいい一品かな。

THE WHISKY AGENCYシリーズはハズレがなくていいね。
[PR]
by dairoku6 | 2011-12-22 01:29 |

GLENTAUCHERS 1975 35Y(THE WHISKY AGENCY)

グレントファース35年
THE WHISKY AGENCYのSTILL LIFESシリーズ

まず、ラベルの花のデザインが美しい。
黒ベースに明るい黄色とハイライト、そして茎の碧のバランスがいいね。

香りは、完熟したマンゴーのような甘い香りではあるが、すっきりとした香り。
そしてその香りの立ち方がすごくいい。
時間がたつにつれて空気を含んで、甘みという点ではすこし弱くなるが、
全体的にやわらかく心地よい香りになった。

味は香りとはちょっとギャップがあった。
甘さというよりも滑らかさと、ほのかにビターな感じを受けた。

この香りはすごく良かった。
なかなか聞かないウイスキーだけど、オフィシャルボトルにも興味が出てきたなぁ。
今度見かけたら飲んでみよう。
[PR]
by dairoku6 | 2011-12-21 01:34 |

AUCHROISK 10Y(UD 花と動物シリーズ)

オスロスク 10年 花と動物シリーズ

フルーツのような甘い香り。
口当たりが軽くやわらかい感じではあるが、スパイシーさが少しある。

飲みやすくても、少し面白みがあるから、
ウイスキーを飲み始めて少し慣れたあたりに飲むのにちょうどいいかも?
[PR]
by dairoku6 | 2011-12-15 01:41 |

Bunnahabhain 1997 13Y(DC)

ブナハーブン 1997 13年 ディステラリー・コレクション

アイラだねぇ。
このヨードの感じは。
スモーキーで、でもフルーツのような甘い香りがあり、
味はドライで少し塩味を感じる。

いいバランスだ。
海を眺めながら飲んだりしたらもっといいんだろうなぁ。
[PR]
by dairoku6 | 2011-12-14 01:16 |

BIG PEAT CHRISTMAS CASK STRENGS

ビッグピート クリスマスバージョン。

アードベッグ16年をベースに、カリラ、ボウモア、ポートエレンを加えた、バッテッドウイスキー。
ビッグピートは含まれているウイスキーの通り、ピートが強く出ている。
このスモーキーさはすごいねぇ。
でもこれのすごいところは、匂いだけじゃなく味わいも素晴らしい。
アイラ独自の甘みの強いこと。
この強い香りとのバランスも非常によく、味わえるウイスキーだ。

比較的値段もお手頃だし、アイラの匂いがどうしてもだめだ、
っていう人以外には一度飲んでみてもらいたいと思っちゃうほど、
個性があって、なおかつ美味しい一品だった。

ロックだと冷え過ぎて匂いが弱くなっちゃうから、ストレートのほうがいいとは思う。
が、少し加水したらもっと甘みが引き立つんじゃないかとも思ったり。

ラベルも個性的なんだよねー
気になった人は、調べてみてくれ。
[PR]
by dairoku6 | 2011-12-13 00:53 |

MACALLAN 40Y(1969)

マッカラン40年。

定番中の定番であるマッカラン。
でも40年はなかなか飲む機会がない。

シェリー樽のウイスキーが好きなんですよ。
という話をマスターとしていたら、今月の初めにマッカラン40年が入った、
ということで勧められて飲んでみた。

流石40年。
芳醇な香りが素晴らしい。
色も濃い琥珀、紅茶のような色で、光が入ると美しい。
口に含んだときの香りの広がりもよい。
古酒独特の渋みがほんのわずかにするが、飲んだ後も口の中でシェリー樽の香りが残り、
余韻が楽しめていい。

正直、飲みきってしまうのがもったいなかった。
この香りを肴に、ほかのウイスキーを飲めば良かったかも?(笑
[PR]
by dairoku6 | 2011-12-12 00:15 |

PORT ELLEN 24Y(THE WHISKY AGENCY)

ポートエレン24年

最近お気に入りの、THE WHISKY AGENCYのバタフライシリーズ。

今では閉鎖された蒸留所で作られていたポートエレン。
世の中に残っているものですべてなんだよなぁ。

アイラではあるけど、ヨードの香りが思ったほど強くなく華やか。
そして口に含んだときの香りの変化と、広がり方がすごく好み。

すごく美味しかったなぁ。
また出会うことがあるのであれば、ゆっくり時間をかけて楽しみたい一品。
[PR]
by dairoku6 | 2011-12-07 02:11 |


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
りんく
ブログ:
ぽむぽむ
まるぶろぐ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧